怪奇物大索戦 クラウン

カテゴリー │怪奇物大索戦



ここ最近見に行ってる映画の出来が良いのです。アナベルもオキュラスも
お金を払う価値は有ったと思います。
そこで考えるのがクラウンを見に行くべきか、行かざるべきか、
キングのイットなどピエロが悪者ははまりますよね、
チラシを見たり宣伝動画を見る限り良さそうに見える。





怪奇物大索戦 Dr.バナカット

カテゴリー │怪奇物大索戦


怪奇映画で一番好きな者は?と聞かれると「タタリ」と答えます。
お話の内容も好きなのですが少しエロチックでもあり
お話のテンポも良くて何度も見てしまいます、
私は旧いちいさなDVDケース時代からの愛蔵版です。



怪奇物大索戦 「ルマルシャンの箱」

カテゴリー │怪奇物大索戦

もし実在するなら手に入れたい物に「ルマルシャンの箱」があります、
これはヘルレイザーに出てくる「究極の悦楽をもたらしてくれる箱」です。
が、悦楽には趣向性が有るので万人向きにはどうでしょうか?






怪奇物大索戦号外 怪奇映画ウイーク

カテゴリー │怪奇物大索戦

暖かくなって春本番なのに、ホラー映画大豊作なのです、
まずは「アナベル 死霊館の人形」これは心霊研究家の話「死霊館」に置いてあった
怖そうな人形のお話です。2月28日封切りです。






怪奇物大索戦 フランケンシュタインの怪物2

カテゴリー │怪奇物大索戦

最近もフランケンシュタインの怪物はどんどん出てるのです。
漫画ではエンバーミング、志々雄真実様も同じ様な物かも知れません。



怪奇物大索戦 フランケンシュタインの怪物1

カテゴリー │怪奇物大索戦

フランケンシュタインの怪物、そうなんです彼は怪物という名前なので、
ほんとうは怪物くんに「おい!フランケン」と言われるのは嫌なのでは? と思ってしまいます。




怪奇物大索戦 パズズ様2

カテゴリー │怪奇物大索戦

エクソシストは映画では4作品有ります、
でもまともに見れるのはエクソシストとエクソシストビギニングの2作品だけでは無いでしょうか、





怪奇物大索戦 パズズ様1

カテゴリー │怪奇物大索戦



私が初めてパズズ様を見るのは当然、映画館で見たおぼろげな姿でした。
サタンやメフィストなどまだまだ悪魔の書物や画像は少なくて、
ましてやスターチュやレプリカが手に入るなんて思いもよらなかった。




怪奇物大索戦4

カテゴリー │怪奇物大索戦

噛まない吸血鬼…昔の作品でデヴィッド・ボウイとカトリーヌ・ドヌーブの
「ハンガー」と言う映画がありました…トニー・スコット監督なので凝ってる。
おまけにスピンオフして8本もDVDが出ております…







怪奇物大索戦3

カテゴリー │怪奇物大索戦

ヒューマントラストシネマ渋谷で昨日まで「美しき獣」と言う吸血鬼映画を上映しておりました。
少し見たかったのですが、あまりに少ない上映回数で3月の大阪に期待してます。